安全への取り組み

  • HOME »
  • 安全への取り組み

輸送安全マネジメントに関する取り組み

嘉穂観光有限会社は、社長以下全員が一丸となって、輸送の安全を確保するために次の通り取り組みます。

輸送の安全に関する基本的方針(安全に関する目的)

輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く認識し、全社員が一丸となって絶えず輸送の安全性の向上に努め次に掲げる目標を実現することを目的とします。

安全方針に基づく目標

① 交通事故発生件数「0件」の達成
② 重大事故の発生「0件」の達成
③ 酒気帯び運転及び、速度超過、その他の交通違反「0件」の達成

事故防止のための安全方針

輸送の安全確保のための社員教育と定期的な健康診断、規定に沿った勤務体制、交通ルールを徹底し、安全に対する管理体制強化と意識の向上に努めます。

 

社員教育

バスの運行に一番必要な“安全対策”にプラスαする満足サービス

私たち嘉穂観光の乗務員は、お客様に安心・安全で快適なバスのご利用をしていただくためにカリキュラムに沿った勉強会と、外部講師を招いた講習会などで、社員の意識向上に努めております。おもてなしドライバーが真心をもってお客様を目的地までお届けいたします。

セーフティーバス一つ星を取得しました

嘉穂観光では平成29年度に安全性に対する取組状況等を評価・認定する制度の「貸切バス事業者安全性評価認定制度・認定事業者」として、1つ星認定を取得しました。